【ミニコラム】猫めし~わたし色の一食~七膳目

【ミニコラム】猫めし~わたし色の一食~七膳目

2022 ⁄ 07 ⁄ 07

猫めし」シリーズでは、「なんとなく食欲がわかない」「食べづらい食材がある」……といったご経験がある方からの、

「今日はこれを食べてみたよ!」
「この食材、こんな食べ方もあるよ!」

のお声を紹介していきます。

「パスタ」by 舌がん*まさよさん

*舌がんについて、詳しくは がん情報サービス  の情報をご参照ください。

 

私の「猫めし」は、 パスタ です。

 

2年前に白板症から舌がんになり舌を部分切除しました。
その時は一部を切除しただけだったので、日常も変わりなく過ごせていました。


1年後、再発してしまい、舌亜全摘出術(舌の8割と舌根を約半分切除)。
飲み込みやすくするために、咽頭も吊り上げています。
舌の機能ではもう飲み込めない状態。

今まで大好きだったものが食べられなくなる。
今まで当たり前に話をしていたことも話せなくなりました。

1番ショックだったのがイタリアンのお店に行きづらくなってしまったことです。


「リハビリの練習!」だと思って、何度か挑戦したのですが、お店のフォークだと口の中にまず入りません(笑)。
思わずお店の方に「お箸ありませんか?」と言うくらいでした。


そんなときに 猫舌堂さんのフォークに出会い、それからはいつも持ち歩いてます


猫舌堂さんのイイサジーとフォークは私のお守りです。そのおかげで舌の機能がなくなっても自由に食べる! を楽しめています

 

 

 
※記事の内容はその方個人の感想・体験です。すべての人に当てはまるものではありません。

コメントを残す