【ミニコラム】猫めし~わたし色の一食~十五膳目

【ミニコラム】猫めし~わたし色の一食~十五膳目

2022 ⁄ 10 ⁄ 27

猫めし」シリーズでは、「なんとなく食欲がわかない」「食べづらい食材がある」……といったご経験がある方からの、

「今日はこれを食べてみたよ!」
「この食材、こんな食べ方もあるよ!」

のお声を紹介していきます。

「スイカ」by ひろちゃん(上顎洞がん*)

*上顎洞がん(じょうがくどうがん)について、詳しくは 国立がん研究センター東病院 の情報をご参照ください。

 

私の「猫めし」は、 スイカ です。 

 

 

治療中、味覚がなくなり何も口にできなくなったのですが、唯一食べられたのがほんのり甘味を感じられるスイカでした。

スイカがないと不安になってしまうほどでしたので、家族や友人が気にかけて病院まで届けてくれていましたが、季節的にスイカは出始めだったので、購入するのも大変だったと思います。

感謝しかないですね。

今でもスイカを見るとあの頃を思い出し、そして、今でもスイカが大好きです。

 

 
※記事の内容はその方個人の感想・体験です。すべての人に当てはまるものではありません。

コメントを残す

1 / 3